ぬるまゆ

Twitter@Uro__is

雑寧な暮らしが無印良品の権化を目指す

2019年ももう2月の中旬を迎えている。

僕は寒さを理由に四六時中布団の中で過ごして、ただただ日常が過ぎ去るのを他人事のように傍観し、怠惰のワルツを踊っていた。

 

1月某日午前2時、いつも通り布団の中でYouTubeの登録チャンネルの更新をチェックしていると、おすすめの動画に「一人暮らし女子のルーティン」という動画が現れた。

 

……………え?????

これどういうこと?????

ショートヘアーの女の子の寝起きパジャマ姿をサムネイルにするとかこんなの脳の指令を無視して親指が自ら意思を持ち勝手に動いてタップしちゃうじゃん?????

 

うんうんうんうん…(ローディング中)

 


一人暮らし女子のモーニングルーティン(冬の休日編)morning routine.

 

んっ………なに…………………?

なにこれ……………………………………………

 

MV………???MVじゃんこんなの!!!!

なんてバンドのMV??????

これ本当に一人の人間の実録?実録ですか???部屋にAmazonの箱がむやみやたらに転がってなくない???テーブルに昨日食べたコンビニ弁当の空と飲みかけの1リットル紙パックの緑茶(ストロー直差し)がなくない???脱いだ服が突起物という突起物に引っかかってなくない???埃とかなんかよくわからない虫とかが床に落ちてなくない???今書いたこと全部僕の目の前に広がっている光景のことなんですが助けてくれない?????

え?????頼むからこの動画の撮影終わった後にカップラーメンとかコーラとかなんでもいいからめちゃくちゃに暴飲暴食しててくれ、Today's codeに選ばれなかった脱ぎ捨てた服たちがベッドや椅子に散乱しててくれ、頼む、頼む、じゃないともう…………

 

視聴時間数分の間で丁寧という名の暴力にボコボコに殴られた。なにも悪いことしていないのに何か悪さをしてしまったような感覚。

僕はなにをしているんだろう?何のために生まれてきたんだろう?何をして生きているんだろう?わからないまま終わる?そんなのは嫌だ……。

 

とにかくダメージをくらった深夜2時、感じたことのない罪悪感と焦燥感に襲われてとりあえずaikoの二時頃を聴いた。時間とか季節とかあらゆることにいつも寄り添ってくれてホンマありがとうなaiko

 

……ん?もしかして“バニラの匂いがするtinyな女の子”ってこのことか?どっちかっていうと無印良品のアロマの香りがするtinyな女の子な気がするけど……。

 

 

………え?????待って?????

 

tiny……

ティニー………

ていにい………

丁寧…

 

は!?!?そういうことか!?!!?!?!?おいaiko!!!!そういうことなのか!?!?!?!?!?!?無印のアロマの香りがするtinyな女の子、バニラよりめちゃくちゃ強くない!?!?ねえaiko!?!?!?!?

聞いてる?

 

 

─ 実はルーティン動画ってYouTubeには結構あって、よく好んで観てるんだけど、今まで観ていたのは、「丁寧」とは相反する「粗雑」や「怠惰」のルーティン動画だったんだ。

 

起きるのは夕方当たり前だぜ!食事に栄養は必要ないぜ!部屋は荒れてたほうが落ち着くぜ!健康はダサいぜ!毎日酒を浴びるほど飲むぜ!人間らしく欲にまみれろ!丁寧な暮らしなんてする必要ねえ!必要なのはロックン・ロール!!!!!!

 

 

あれ?今内田裕也いた?みたいな。

もちろんそのYouTuberは大好きで魅力的だし、この人はこうでなければ違うしずっとそうあって欲しいと思うと同時に、心のどこかで自分を肯定するために怠惰な生活をしている動画を観ていたんだ。

造語だけど「雑寧な暮らし」をすることで心の安寧を保っていたんだ…

 

 

が、僕はこの動画のおかげで、inlivingさんのおかげで目が覚めた。

 

今自分がやっていることはただの怠惰なのだ。いつまで怠惰のワルツを踊るのか(僕は怠惰に生活することを怠惰のワルツと呼んでいます)

 

と言いつつも多分Twitterを見てくれている人はわかると思うけど、以前からちょくちょく丁寧な暮らしを目指す片鱗をうかがわせているんだよね。

 

  

謝ったほうがいいよね?

でも白湯を朝にルーティンで飲み始めたのは多分inlivingさんより前だと思うけどどう?男だけどurolivingとして動画投稿始めていい?めちゃくちゃ汚い寝顔晒していい?仕事から帰ってきて速攻で靴下とパンツ脱ぎ捨てて布団にダイブする20代独身サラリーマンの“リアル”、魅せていいか…?

 

いや、とにかくね、丁寧に暮らせるもんなら暮らしたい想いはずっとある。でも今まで自分がやってきたことはフェイク。どれもフェイクなわけ。継続しないと何にも意味がないしおそらく丁寧な暮らしの本質からは逸れている。  

潜在的にはみんな雑より丁寧な暮らしをしたいと考えてると思うんだけど、夜遅くまで働いていてそこに気を回す余力がなかったり色々な要因で難しかったりで出来ない人の方が多いよね。

 

inlivingさんも別に「丁寧な暮らしをしてます!」と豪語してるわけではないけど側から見たらコメント欄にも散見されている、まさに“無印良品の擬人化”なのだ。inlivingさん自身の醸し出す雰囲気と魅力と動画のクオリティあってこその反響であると思うし、そこに他意はなく皆「こんな生活をしてみたい」と羨望していると思うんだ。 

 

ちなみにinlivingさんはユニットであり、彼女(本名はririkaさん)をディレクションしている恐ろ素晴らしい人間がいるらしい。

勿論7〜8割くらいは彼女の魅力であると思うけど、それを髄まで引き出しマックス10にしてinlivingの世界観を演出している最高激ヤバ巧妙ディレクターが付いているのだ。(追記:調べたらyawnさんという方だった。ディスクリプションの無駄の無さやばい。もう…お洒落!)

twitter.com

  

滝のように止め処なく良さを引き出していい加減にしたまえよ。この素晴らしセンスのマーライオンめ。

 


一人暮らし女子のナイトルーティン(冬の休日編)night routine.

 

この素晴らしセンスのマーライオンめ。心から感謝を申し上げます。

 

こんな生活が毎日続けられたらさ、雑寧な暮らしで感じていた心の平穏とはまた違った、未知なる心の平穏を得ることが出来ると思うんだ。だからこそ、今年は意識をして暮らしと向き合い、その先に見えるものが見てみたい。

 

そう、戦いはすでに始まっているのだ。

僕は錆びついたマシンガンを手に取り、日常に銃口を向ける。 

 

いくぞ、日常の向こう側へ………。

なるぞ、無印良品の権化へ………。

 

 

 

はい。ここまで読んでくれた人は全員チャンネル登録をしなさい。

そしてTwitterフォローしなさい。

 

twitter.com

全人類inliving計画の始まりだ。

 

というわけで、決意表明と宣伝も終えたので最後にinlivingさんのチャンネルとWebサイトの紹介文にも書いてる「これぞinlivingである」と言わしめる一節で締めさせていただきます。

 

この一節だけは、inlivingディレクターが考えたのではなく彼女から発せられた一節であることを祈ります。 

 

 

 

 

 

ご近所さん(チャンネル登録者さん)になりませんか?

 

 

 

……………

…………………

…………………………

………………………………………

……………………………………………………。

 

 

 

 

in LOVE(ing)。